The place a mixture of all genders,
ages, colors and views – Shibuya
A diversity of their expressions
are deeply demanded in this city,
we provide the venue of modern
cultures to everyone of you.

EN / JP

Hz – SHIBUYA PARTNER-SHIP PROJECT l June 1st –

information

23. January. 2022

WES ANDERSON’S WORLD

映画『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』が2022年1月28日から公開されることを記念し、「Hz(ヘルツ)」にて1月22日(土)・23日(日)の2日間で「ウェス・アンダーソンの世界展」が開催。最新作である『フレンチ・ディスパッチ』のポスターや場面写真の展示や映像が投影されるほか、アンダーソン監督の過去作品数点のパネルも展示され、これまでの歩みを映画に没入したように体験できるイベントとなった。

Photo:

本展示は無料で入場可能(要予約)で、本展示の来場者全員にプレゼントとして非売品のカンヌ映画祭版プレスシートを配布。会場ではティモシー・シャラメの出演シーンがプリントされたTシャツや、オリジナルデザインのトートバッグ(いずれも非売・限定品)が当たる抽選キャンペーンの実施。本展示の企画・プロデュースは「映画とファンを繋ぐ新しい出会い」を作り出すプロジェクトを展開するチーム「uni (ユニ)」が手掛ける。

Date :
1月21日(土) 10:00-19:30
1月22日(日) 10:00-18:30

Contents:
■ 過去作品展示
ウェス・アンダーソン監督の過去作何作かの場面写真パネル・あらすじ・予告編映像を中心にこれまでの歩みを深く楽しんでいただける展示です。
■ 「フレンチ・ディスパッチ」展示
公開に先駆けて、様々なパターンのビジュアルの大型パネルや作中の場面写真パネルの展示ほか、非売品のグッズの展示により、公開が近づく「フレンチ・ディスパッチ」をより楽しむための展示です。
■ フォトスポット
ウェス・アンダーソン監督の世界観にインスパイアされたフォトジェニックな展示で、写真を撮っていただくことも可能です。
■ 入場者特典(全て非売品となります)
① カンヌ映画祭版プレスシート – 入場者全員に配布
② オリジナルTシャツ – 抽選で若干名
③ オリジナルトートバッグ – 抽選で若干名

■ 作品情報
タイトル:フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊
公開日:1月28日(金)
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
コピーライト:©2021 20th Century Studios. All rights reserved.
監督・脚本:ウェス・アンダーソン『グランド・ブダペスト・ホテル』(14)、『犬ヶ島』(18)
キャスト:ベニチオ・デル・トロ、エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントン、レア・セドゥ、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、リナ・クードリ、ジェフリー・ライト、マチュー・アマルリック、スティーヴン・パーク、ビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソン、クリストフ・ヴァルツ、エドワード・ノートン、ジェイソン・シュワルツマン、アンジェリカ・ヒューストンほか

■映画「フレンチ・ディスパッチ」公式 各種アカウント

公式サイト:https://searchlightpictures.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/SearchlightJPN/
公式Twitter:https://twitter.com/SearchlightJPN
公式Instagram:https://www.instagram.com/SearchlightJPN/


■uni 各種アカウント

【uni】公式サイト:https://www.uni-cinema.com/
【uni】Twitterアカウント:https://twitter.com/uni_cinema
【uni】Instagramアカウント:https://www.instagram.com/uni__cinema